ページトップへ

報酬基準

Ⅰ. 労務顧問

1 人事労務に関する相談・指導

  • 各種労働法規の解釈に関する相談
  • 就業規則など社内諸規程に関する相談(※1)
  • 労務トラブルへの対応アドバイス(※2)

2 社会保険に関する相談・指導

  • 各種社会保険法規の解釈に関する相談
  • 社会保険手続きに関する相談・指導
  • 社内業務フローの見直し等の相談
  • ※1 訴訟対応、訴訟リスクのある労務相談については提携弁護士を紹介させていただきます
  • ※2 就業規則等の新規作成、改定作業は別途お見積りさせていただきます

従業員数、ご相談範囲などに応じて御見積いたします

月額顧問料(目安)
50,000~100,000円
(月3~5時間程度を想定)

Ⅱ. 社会保険手続

この契約に含まれている業務

  • 労務顧問の相談業務(上記Ⅰ)
  • 雇用保険、労災保険に関する手続き(取得、喪失、雇用継続給付、労災給付など)
  • 健康保険、厚生年金に関する手続き(取得、喪失、給付、賞与支払届、月変・算定など)
  • 関連会社、支店、事業所開設に伴う新規適用手続き
  • その他、労働社会保険諸法令に基づく手続き
社会保険被保険者数 月額受託料(目安)
100人未満 応相談
100〜300人未満 100,000〜250,000円
300〜500人未満 200,000〜350,000円
500〜1,000人未満 300,000〜600,000円
1,000〜2,000人未満 500,000〜1,000,000円
2,000〜3,000人未満 900,000〜1,300,000円
3,000〜4,000人未満 1,200,000〜1,600,000円
4,000〜5,000人未満 1,500,000〜2,000,000円
5,000人以上 2,000,000円以上

上記の月額受託料はあくまでも目安となります。
実際のお見積りでは、以下の内容に応じて目安額から変動いたします。

  1. 業務分担の範囲
  2. 入退社数、育児休職者、病気休職者数、高齢者数
  3. 雇用保険適用事業所数、同時に委託する子会社数
  4. 自社の健康保険組合があり、扶養異動届など保険証に関する業務は委託しない場合
  5. 従業員様との直接お問い合わせ対応業務などオンサイト常駐型をご希望の場合(概ね5,000人以上)
  6. 給与計算ベンダーとの連携の有無
  7. その他特別なご要望がある場合
  • サービス概要
  • 私たちの取り組み
  • 報酬基準
  • 受託形態